夢を詳しく書く

夢日記です。

 おなカマ旅行で兵庫県にある名古屋市に訪れた。ホテルへ向かったが、かなり年季の入ったホテルだった。皆で荷物を置いてから観光へ向かい、そこで私はタコせんべいを食べた。

 ホテルに泊まり、4時頃に目が覚めた。こんなに早い時間に目が覚めたのはホテルの薄汚い淀んだ空気のせいだ。新鮮な空気でも吸おうと思い、外へ出た。外は今にも雨が降り出しそうな曇天で、ますます気分が憂鬱になった。入口の階段でよしボールさんが煙草を吸っていたので、声を掛けて一緒に散歩をした。二丁魁の話をしながら歩いていると、前から思いっきりヤクザだと分かる風貌の男が5人歩いてきた。私は「うわ〜名古屋のヤクザだ。怖そうだな〜絡まれないといいけど大丈夫かな」と内心かなり警戒した。すれ違うとき、身体が触れないように細心の注意を払いながら歩いた。ヤクザは堅気には興味がないのか、私とよしボールさんは何事もなくヤクザを回避出来た。

 宿に戻ると皆既に起きていた。朝の支度をして、ホテル前に集合した。今日の予定はテーマパーク観光だそうだ。そこでMVの撮影をするらしい。

 テーマパークは廃墟の如く寂れていた。これでも一応営業しているというのだから驚きである。私達はその中の室内型アトラクションに入った。そこで皆で踊る